ALISA LIVE

0
     7月22日(日)
    昨日のSOUL KITCHENはALISAのLIVEだった。ALISAは青い部屋のオーディションでその歌唱力に衝撃を受けてから、ずっとレギュラーで出てもらっていた25歳の女性シンガーだ。ピアノの弾き語りで、ジャニス・ジョプリンやビートルズのカバーやオリジナルを半端ない声量と歌唱力で歌う。約2年ぶりに彼女の歌を聴いたが、やはり素晴らしかった。オフステージではとても気さくな25歳の女性で、この日はご両親や、ALISA BANDのドラムの哲ちゃんや、モンローのエディも来て、エディが何曲かギターを弾いた。終焉後はモータウンのテンプテーションズやポール・マッカートニーのLIVE DVDを見ながら盛り上がった。

    CHIHANA IN SOUL KITCHEN

    0
       7月16日(月)
      昨夜は24歳の話題の女性ブルース・シンガー、CHIHANAのLIVEがSOUL KITCHENであった。彼女は僕が「青い部屋」でBOOKINGやってる時から出てもらっていたが、数年経ち、ぐんと余裕のようなものが感じられるようになった。この日はCHIHANAの歌とドブロ、千賀太郎のブルースハープ、HANAの歌とエレキギターで、3人でブルースの現代的解釈での演奏が楽しめた。お客さんも満員で、アットホームなとても良いLIVEだった。この日のCHIHANAは浴衣姿。可愛い。若干22歳の千賀くんのブルースハープのテクニックには舌をまいた。まさに天才ハーピストだ。

      CHIHANA LIVE決定!

      0
         7月13日(金)

        7月15日(日)に今年のフジロックにも出演が決定したCHIHANAが、我がSOUL KITCHENに急遽出演決定!!7時開場、8時開演。CHARGEも投げ銭+DRINKなので、彼女を未体験の人は是非ご来場ください!若干24歳ながらドブロギターを自在に操り、渋いルーツ・ミュージックを自由な発想で歌う。加藤義明(村八分)や花田裕之(ルースターズ)、マーク・べノ等のベテラン・ミュージシャンともセッションし、その実力は広く認められている。見なきゃ損するぜ!

        http://www.myspace.com/blackfirebird


        らいむらいと コンサート

        0
           
          7月7日(土)
          昨日は、らいむらいとのワンマン・ライヴがあり、大盛況だった。彼らはVO&G,G,PERの3人組で、もう既に10年くらい息の長い活動を続けている。彼らは皆、お化粧していて、ぱっと見にはグラム・ロックなのだが、その音楽性は、シャンソンと70年代フォークと、昭和歌謡がミックスされたような、独特の世界を持っている。歌詞はかなり文学的というか、暗めの詞が多いのだが、VOCALのお嬢は声量も大きくとてもよく通る良い声で、彼の歌唱力でその歌詞の物語に引き込まれてしまう。カヴァーでは沢田研二の「時の過ぎ行くままに」や、赤い鳥の「竹田の子守唄」、デイヴ平尾の「ママリンゴの唄」など、センスのいい選曲で楽しませてくれた。店内の40インチTVモニターでは、美形特集で沢田研二とデビット・ボウイを流していました(笑)秋に発売される彼らの新作アルバムに、前回と同じく、コメントを頼まれた。良いバンドである。

          ひろき真冬先生、ご来店

          0
             
            ひろき真冬先生

            7月6日(金)
            もうすぐ9日で、SOUL KITCHENの開店から1か月となるが、FACE BOOKなどで開店のお知らせをしたら、知り合いや友達が何十人も「いいね!」ボタンを押して、絶対行きます!とか書き込んでくれたわりには、そういう人に限って、一度も顔を見せない。FACE BOOKなどやっている奴らは、すべてがバーチャルな情報を右から左に流しているだけで、それで全て体験してしまったような気分で生きているんだろうな。
            薄っぺらな人間関係だけが、知った顔ずらした情報となって、霧散していく世の中か。

            そんな中、俺が30年前に高円寺でやっていたパンク酒場「BLACK POOL」の常連だった人が、ふいに30年ぶりに訪ねてくれたり、また「レコード・コレクター」でお店が紹介されたので、わざわざ仙台からお酒を送ってくれた読者などもいて、バーチャルではない、本物の人の情に嬉しナミダしたりしている。

            4日の水曜日に、いきなりベレー帽をかぶったがたいのいい人が入ってきて、「鳥井賀句さん、やっと会えたね」といきなり握手を求められた。話を聞くと、俺が79年ごろ東京ロッカーズ周辺のPAINというバンドをやっていたころからの俺のファンで、俺があちこちに書いていた原稿などもよく覚えてくれていて、いちいち、あれはこーで良かった、などと言ってくるので、なにせ30年も前のことなので、こちとらは気恥ずかしい限り。で、その人が、ひろき真冬というイラストレーター&漫画家で、専門学校で絵の先生もしている人、知る人ぞ知るアーティストだとわかった。で、話しているうちに、彼が、僕が最も敬愛し、影響を受けた劇画作家の宮谷和彦先生のアシスタントをやっていた過去があり、また僕も一時故意にしていただいていた画家の合田佐和子さんとも知り合いだと分かり、初対面なのに、ぐんと親近感を抱いてしまった。うーん、まだ見ぬ人にも、こんなに親和感を抱く人がいるもんだなと、人の出会いの不思議さ、貴重さを感じた夜だった。さっそくひろき真冬先生の漫画をネットオークションで落札した。まだ見ぬあなたにも、是非、会いに来てほしい。


            LIVE第2弾

            0
               7月1日(日)
              昨日はSOUL KITCHENでのLIVE2弾め。最初が河原敬介くんというシンガー&ソングライターで、ギター弾き語りでオリジナルとカヴァーを半々くらい歌った。ハスキーな良い声で、カヴァー曲も、キンクス、バッドフィンガー、スパイダーズ・・と趣味が良い。続いてのELK(エルク)は、僕が「青い部屋」のブッキング・マネジャーをやっているときに知り合って、定期的に出てもらっていた。昔はブル―ス・ナンバーが多かったのだが、久しぶりに聴いたら、ヒューマンなメッセージと優しいメロディの強力なオリジナル曲を何曲も歌ってくれ、ちょっと驚いた。僕は彼のオリジナルの中では「電車に揺られて」という曲が大好きだ。疲れていき場所のない日常を送っている僕たちの心の奥にある遠い故郷への憧憬や、自分の夢を歌った曲で、すごく説得力のあるメロディと包み込むような彼の歌声が素晴らしい。もっともっと多くの人に聞いてもらいたいシンガー&ソングライターの一人だ。




              初LIVE

              0
                 
                東東京やさぐれ女@SOUL KITCHEN

                6月30日(土)
                昨日は「SOUL KITCHEN」での初LIVEを行った。出演は東京やさぐれ女、夜光虫、稲葉里美、のやさぐれ女3組。着席で25人の狭い空間だが、逆に客席はアットホームな雰囲気でいい感じ。稲葉里美は僕のバンドの写真をよく撮ってもらっているカメラマンだが、声がすごくピュアで、まだうまくはないが、伝えたい気持ちは十分伝わってきた。夜光虫はまどかのベース&ヴォ―カル、ルイス稲毛のギターのサイケデリック・デュオで、まどかの独白調の醒めたヴォーカルに、ルイスの弾くサイケなギターが魅力的な浮遊感を創出する。この日はブルース調の曲も新鮮だった。東京やさぐれ女はメイコの弾くエキセントリックなピアノに、枯葉マナコの妖艶でディープな歌世界が、唯一無二のデカダントで眩惑的な舞台を見ているような魅惑的な空間を作りだす。この日久々に彼らを見たが、今まで見た中でもかなりの高密度のパフォーマンスだった。
                「SOUL KITCHEN」では、ジャンルにこだわらず、様々なミュージシャンや表現者に発表の場を提供していきたいと思っています。25席の狭い空間ですが、逆にそれを逆手にとって、密度の濃い、あるいはリラックスした表現空間を創出してもらいたい。条件なども良心的にやっていますので、詳しくはHPの「INFO」欄をご覧のうえ、出演希望の方はどしどしご応募ください。
                soul-kitchen2012@vesta.ocn.ne.jp
                まで。本日はブルースマンELKと、河原敬介のLIVEが7時半からあります。CHARGEも500円とお安いので、是非お気軽にお越しください。



                1

                calendar

                S M T W T F S
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                3031     
                << October 2016 >>

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                recommend

                links

                profile

                書いた記事数:7 最後に更新した日:2012/07/22

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM